読まないと失敗するマンション投資のリスク講座
読まないと失敗するマンション投資のリスク講座

マンション投資で失敗しないための投資サポート会社ガイド

HOME » マンション投資の失敗原因となる5大リスクとは? » その5・天災による被害

その5・天災による被害

マンション投資で見落とされがちな、火災や地震などの天災によるリスク。失敗しないためにあらかじめできる準備、また災害に強い物件選びのコツとは?

天災によるマンション投資のリスク

マンション投資で失敗しないためには、火災や地震などの天災によるリスクにも備えることが大事です。火災保険の加入は必須ですが、付帯保険となっている地震保険への加入も検討しましょう。

一般的な火災保険では、地震による火災や津波などで被害を受けた建物・家財について補償されていない商品がほとんどです。地震保険ではこれら損傷の度合いに合わせた金額での補償が受けられます。阪神淡路大震災、東日本大震災などがあり、いまや大半の方が加入するようになった地震保険は万が一に備えてぜひ検討しましょう。

地質や建物構造から失敗しない投資物件を選ぶ

地震の場合もそうですが、大雨や台風、洪水による被害もリスクの一つとして想定しておきたいところです。東日本大震災では、首都圏近郊の沿岸部で液状化被害が発生しました。地盤の固いエリアの物件を選ぶことも、失敗を回避するポイントの一つです。

また、川に挟まれた東京都心・特に下町では大雨で堤防が決壊するなどして浸水する危険もあります。こうした危険が予測されるエリアをなるべく避けることも、マンション投資で失敗しない方策の一つ。なお、地震については内閣府や東京都都市整備局のホームページで、地域別の危険度ランキングを公表していますし、洪水では各自治体がハザードマップを公表していますので、こうした資料を物件選びの参考にするとよいでしょう。

また、建物の構造も地震などの天災に強い物件かどうかも確認しておきましょう。とりわけ、新耐震基準適用前(1981年)以前に建築された物件に関しては、耐震検査や工事が行われているどうかもチェックしておきましょう。

マンション投資のサポート会社選りすぐり3選

1CRED

CRED

投資物件の質│ ★★★★★★

サポート内容│ ★★★★★★

成功オーナーの収入例
【 年齢:42歳/所有物件:3室 】
年間家賃収入:432万円
【 年齢:31歳/所有物件:3室 】
年間家賃収入:250万円
【 年齢:52歳/所有物件:2室 】
年間家賃収入:166万円

2株式会社シノケンハーモニー

株式会社シノケンハーモニー

投資物件の質│ ★★★★★☆

サポート内容│ ★★★★★★

成功オーナーの収入例
【 年齢:57歳/所有物件:3室 】
年間家賃収入:358万円
【 年齢:46歳/所有物件:1室 】
年間家賃収入:95万円

3REiSM

REiSM

投資物件の質│ ★★★★★☆

サポート内容│ ★★★★★☆

成功オーナーの収入例
【年齢:37歳/所有物件:2室 】
年間家賃収入:164万円
【 年齢:52歳/所有物件:1室 】
年間家賃収入:89.5万円
 
 
読まないと失敗するマンション投資のリスク講座